PCMAXで付き合えた彼女の話


PCMAXは普段は主にアダルト系でよく利用するのですが、たまたま一般の掲示板で写真の可愛い女の子を見つけ会いたくなりました。
プロフィールを見るともちろん割り切りではなく友達希望。
それでも友達から恋人に発展するときもあるかもと思い、やりとりを始めました。
返事は少し時間が経ったあとに来て、やりとりを進めていくと話しが弾み始めて返信も多くなってきました。
ただサイト上でやりとりをするとお金がどんどんかかっていくので、「あってお話だけでも出来ないかな」とお願いします。
最初は考えているっぽい返事が返ってきましたが、ここが押し時だと思い、話を進めていくと彼女もOKしてくれました。

待ち合わせ場所に着くと、彼女が後で着いたようで声をかけられました。
写真で見たよりもむしろ可愛くて、びっくり。
彼女は23歳。
僕より2つ年下です。
写真よりも童顔で可愛く、背は思ったより小柄で細身でした。

喫茶店で話していると、やりとりでは感じられなかった明るい笑顔が可愛くて、僕もその笑顔を見たくて饒舌になっていたと思います。
彼女とは好きな映画や音楽で共通点が多くて、話題には困りませんでした。
そういう部分が彼女も僕に好感を持ってくれたようです。
その日はLINEを交換することができ、大収穫でした。

しばらくはLINEで普段起きた出来事やら写メやらを送り合いました。
彼女は1人暮らしで料理が上手らしく、自分で作った夕食を写メで送ってくれたりしました。
そういうやりとりが続くと、次第にお互い仕事が終わったあとに食事をするようになりました。
後で聞くと、その頃から彼女は僕に心を許してくれていたようです。
1ヶ月ほど経ったとき、食事のあとに僕は彼女に付き合いたいと告白しました。
彼女はその場でOKしてくれました。

その後、1ヶ月ほどで彼女とは結ばれ、半年ほどは恋人として一緒にいて楽しい生活が続きました。
でも僕の方が仕事で地方出張が多くなり、会う機会が1ヶ月に1回ほどに減っていき、彼女との距離も少しずつ離れていってしまいました。
そして彼女の方から「会えないのが寂しい」と言われ別れを切り出されました。

あの時、もう少し会う努力をしていればと思うと今でも少し後悔しています。
でもこういう出会いをくれた出会い系サイトで、もう一度恋人になりたいと思える女の子を探したいです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。