ネットでの出会いの体験談


ネットでの出会いの体験談です。
私が中学生のとき、ネットにドはまりしていた時期がありました。skypeなどを通してネットで出会った人と連絡をとりあい、毎日のように会議通話などをしていた毎日でした。その中の一人の男の人と特別仲良くなり、ケータイ番号を交換して直接電話したりメールをしたりとやりとりを行うようになりました。

彼は4つ年上で当時は高校生でした。連絡を取り合ううちに、優しいし気が合うしでだんだん惹かれていきました。連絡を取り合うようになって半年くらいたったとき、思い切って彼にいいと思っていることを伝えると、自分も同じ気持ちだということ。「ネットで知り合った」ということに少し抵抗は感じていましたが、連絡を取り合うのが楽しいのは事実でしたし、付き合ってみることにしました。

付き合ってまた半年くらいたったくらいが、ちょうど私の誕生日付近でした。彼が私の住んでいる県に来てくれると言ってくれました。彼の県から私の県まで車で3時間半ほど。近くはない距離でした。最初は驚きましたが、しばらく親には彼のことは言えないでいましたし、いい機会だと思い紹介しようと決めました。彼も両親とプチ旅行がてら来てくれるとのこと。初めて会ったときはとても緊張しました。知り合ったのは一年前だとはいえ、会うのは初めてでしたから戸惑いました。

でも、デートしてさらに惹かれていきました。親にも紹介できたことで、気後れしていたのもなくなりました。一度会ったことで遅れていた気持ちがなくなり、それからはお互いの長期休みには会いに来てくれて、デートを重ねました。もちろんいろんなことで喧嘩もたくさんしました。お互い、離れていることが不安でしょっちゅうの喧嘩をしていました。それでもなんだか離れられなくて、遠距離恋愛でしたが、なんだかんだ4年は続きました。

私が高校性になってからは、アルバイトをはじめたりお金を貯めたりできるようになったので私も何度か彼の県に会いに行ったし、会えないときは誕生日などプレゼントは送りました。今、大学生になり環境が変わってしまって彼とは別れてしまったのですが、後悔はしてません。

ネットから始まった恋、というと、きっとよく思わない人や危ないと思う人が多いとは思います。それでも、素敵なひとがいるのも事実で、私のように続く人もいます。だって、ネットで知り合った、というだけで、会えるようになったそのときからネットは関係なくなるんですから。

安全と危険の見極めは難しいですが、ネットが危ない、と決めつけることはできないなと体験して思いました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。